長年の「もやもや」が晴れた日

野球でいう先発登板は、前もって監督やコーチから言われてするものなのでしょう。それを急に言われたら心も身体も準備不足で出来ないと思います。
彼女との別れ話は、私にとっては言うならば「急に言い渡された先発登板」みたいなものでした。
「もう少し、自分のために時間を使いたいから」
それが彼女が私と別れたい理由でした。
もちろん、そんな理由で納得できるはずもありません。本当の理由を教えて欲しいと食い下がりました。直すべきところがあるなら自分で改善するからとも言いました。
ただ、彼女の決意は固く、結局はその日で別れたのでした。
準備不足の私は、言いたいことがほとんど言えず、かなりのフラストレーションが溜まりました。
長年もやもやしたまま過ごしましたが、それが今日晴れたのです。
知り合いから彼女の近況を聞きました。
私と別れた直後から、ある男性と同棲生活を始めていたのだそうです。
正直に話してくれなかったことは残念ですが、分かれた本当の理由が分かって良かったです。着物買取の宅配業者に見積を出してもらいました